ZARAでオンラインショッピングしまして。

f:id:maxhen:20170621230202j:image

f:id:maxhen:20170621230842j:image

f:id:maxhen:20170621230848j:image

今日はアイテム紹介ではないですが…久しぶりにZARAのオンラインショッピングをしていろいろ届いたよーというお話。

 

ネットで洋服を買うと、特にZOZOなんかはハンガーにビニールがかかって、流通感丸出しの、ショップに入荷しましたー的ないで立ちで箱に入って届くわけなんですが、ZARAの何がすごいって、ギフトボックスみたいなトランク開けする箱がビニールに包まれて届き、開けるとさらに薄紙にうやうやしく商品が包まれているんですよ。この春夏は留めてるシールも蛍光ピンクに立体印刷してある、結構コストをかけた作り。シールごときがいちいちかわいい。まさにギフト!てな感じ。高級ブランドもの買ったみたいですよ。そんなワクワク感をくれるのです。素敵✨

 

しかも店頭の商品だと散々試着されたり触られまくっていると考えると、とてもキレイな状態で手元に来るってわけなんですよねー。店頭取り寄せもないことはないでしょうが、さすがにくたびれたものはないはず。ていうかたまに見る店頭のセール品のくたびれ具合すごい。ということで、ネットで買うといいことづくめ。

 

だがデメリットも当然ある。ZARAユーザーにはもはや当たり前ですが、ZARAの商品って、クオリティにムラがある。すごく高見え!ってのもあれば、これ、、大丈夫?的なのも結構ある。サイトの画像はスーパースタイルいいかつエッヂの効いたモデルが着こなしてかなり素晴らしく撮影されているので、これだけではわからないことが多い。ヘビーユーザーの私がかなり注意深く見て、これは「買い」と判断したものも、ショップで現物見たら「ない!」ってことも多々。サンプルと製品の差が激しいのかもしれないけど。

 

救済措置として、未使用なら1ヶ月間は返品できる。 ただ、返品の手間を考えると面倒で放置してたら1ヶ月が過ぎているなんてこともありましたね。大概の洋服はデザインがどんなにいかれポンチでも着ますけど、チープ過ぎるのは無理!特に小物は大人が遊びのないチープなものを持ってるとただのイタイ人になってしまうからね。

 

じつはポチり過ぎて、このギフトボックス風梱包は一つではございません。…ええと、バッグを買い過ぎましてね、、追い追いご報告して行きますね。しかし、今の段階で言えることは、ZARAのバッグは店頭チェックがマストかも。質感や重さまではネットじゃわかりませんもん。。使うか、返品するか。じっくりジャッジするとします。